家なき猫

ienakineko.exblog.jp
ブログトップ

<   2015年 01月 ( 2 )   > この月の画像一覧

これで最後の白猫?!

多頭飼いの放棄から白猫が続いていたが、最後の2匹の譲渡が終わり、やれやれこれで白猫は終わったと思っていたら

この白猫♀は別の所。

引越した飼い主に捨てられたのか、あるマンションの玄関に2週間以上もいる白猫の保護を頼まれた。

マンションへ見に行ってみると、本当に玄関にいたので即、保護。
血液検査をしてみるとエイズ陽性だった。しかも、よく鳴くので、なかなか里親は決まらないだろうと覚悟。

捕まえた時は暗かったが、明るい病院でよく見ると、本当に白猫か?グレーか?と思うほど酷く汚れていた。
シャンプーすると綺麗な白猫になったが、最初は猫パンチが出たり飼い猫とは思えない凶暴さだった。

それでも世話しているうちに甘えるようになったので譲渡会へ参加。
でも、譲渡会では唸って凶暴で誰も触れない! 皆から、白猫は気の強い子が多いねと言われた。
d0165461_2153127.jpg

ところが、こんな子でも、前に飼っていた子がオッドアイだったからと希望してくれる里親さんが!
見学の前にエイズ陽性の事など何度もメールのやり取りをして意思確認をした。

大人猫なので1ヵ月のトライアルにした。 順調に行きますように!
[PR]
by ienaki_neko | 2015-01-15 21:07 | 1.里親募集 | Comments(0)

禍を転じて福!

白♂ミントと白♀ウサコは、保護する前は一緒に地域の公園にいた。
多頭飼いの飼い主が放棄して、ウサコは鳴き声が大きかったので近所から迷惑がられていた。

先にミントが保護できて、大猫で怖がりでも大人しかったので順調に里親募集へ。

ウサコはなかなか保護できず餌やりさんに協力してもらって保護。
小さくても凶暴で馴らすのに時間がかかった。

ミントが怖がりで懐かないからと譲渡して6カ月後に戻された時は落胆したが
譲渡会では凶暴で触れず里親がなかなか決まらないウサコと一緒に譲渡会へ参加して、偶然にも、2匹一緒を里親さんが希望した!

禍を転じて福!!
6カ月後に戻されたミント、 なかなか里親が決まらなかったウサコ、 奇跡は起きる!
d0165461_0171587.jpg

理解のある里親さんに可愛がってもらっている。
また一緒になれて良かったね!!
[PR]
by ienaki_neko | 2015-01-03 00:23 | 1.里親募集 | Comments(0)