家なき猫

ienakineko.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 09月 ( 2 )   > この月の画像一覧

コクシジウム粉薬の飲ませ方

今年の夏は保護子猫が多くて、全員にコクシジウムの薬を飲ませるのに大変だった。

この粉薬はよく効くが、ものすごく苦いのでオブラートに包んで飲ます。
口を開けさせて投薬した時に、薬がもれて子猫が泡を吹いたのでビックリした。 急いでスポイトで水を飲ませ大丈夫だったが、こんな失敗はしたくない。

1匹や2匹なら口を開けさせて、オブラートに包んだ薬を口に入れていたが、7匹もいたら自分で飲んでもらう方がうまくいく。

粉薬をオブラート1枚の半分で包む。写真のようにスポイトと同じぐらいの細さになった。
d0165461_12495850.jpg

その上に美味しそうなジューシーチキンなど猫缶を少し乗せると、みんな抵抗なく食べた。
d0165461_12564794.jpg

たまに薬だけ残した子は口を開けさせて飲ませた。 口に薬を入れ、口先に美味しい猫缶を入れてあげるとすぐに飲み込む。

その後30分してから普通にゴハンを食べさせる。

これを朝夜で1日に2回投薬すると1週間で便検査ではコクシが出なくなるが、更に3日間は続けて投薬する。

並行してトイレ容器は、便をする度に砂ごと捨てて熱湯消毒する。 オシッコの時は砂の塊を取るだけでいいので便だけ注意する。
[PR]
by ienaki_neko | 2012-09-19 13:06 | 1.里親募集 | Comments(1)

猫風邪の症状!

5カ月ぐらいの保護猫で未だ人馴れしていない。

預かり宅で風邪症状の猫がいて、それが移ったのか、またはワクチンの影響か、瞼が赤く腫れて猫風邪症状になったので、引き取って世話することに。
d0165461_2284540.jpg

T病院がいつも処方してくれる方法で治療することにした。
ビブラマイシンを投薬し、目が腫れている間はネオメドロール目薬。
それに体力をつけるため生の牛赤身肉を食べさせる。
牛生肉は小さくちぎり、猫缶の汁をかけて飲み込みやすくした。

目の前に置いても食べない。 猫風邪の子は食欲がないので無理に食べさせる。

まだ人慣れしていない子なので、目の前に人の手が来ると、口を開けて「ファ~!」と威嚇する。
d0165461_2295510.jpg

「ファ~!」と口を開けた時にプリンの小さいスプーンで口に押し込む。
何回かそれで食べさせてたが、小さいスプーンだと捗らないので、左手を近づけて「ファ~!」と口を開けさせ、右手で牛生肉を口に押し込んだ。
これで何とか完食させた。

水もシリンジで横から差し込んで飲ませた。

しばらくすると、お腹が一杯になったからか寝ていた。この調子で3日間ほど様子をみよう。
早く回復して里親が決まりますように!
[PR]
by ienaki_neko | 2012-09-11 02:30 | 3. 病気・負傷猫 | Comments(1)