家なき猫

ienakineko.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:6.猫グッズ( 6 )

続 役に立つ100円グッズ!

ダイソーで売っている爪とぎは1個だと、すぐにボロボロにされてしまうが
2個を木工用ボンドで貼って幅広にすると、不思議~! 長持ちする!

d0165461_01100214.jpg

真ん中がボントでしっかりするから長持ちするのかも!!







[PR]
by ienaki_neko | 2015-03-05 01:10 | 6.猫グッズ | Comments(0)

コクシジウム対策

コクシジウムの子猫を入れたキャリーなどを殺菌するのに、薬品は毒性が強くて危険。
熱湯を扱うのも危ないので、スチームクリーナを買ってみた。

中国製の安い商品で、カーペット用の付属品もついているが、付属品の取付け説明が不親切。でも口の形を見て取付けることができた。

水を入れてキャップを閉めるが、圧力なべのように、閉まっているのか、これでいいのか不安になる!

実は、私は圧力なべは怖くて使いこなせない。

風呂場でやってみると、けっこう強い蒸気が噴射される。

ハンディタイプなので連続20分しか蒸気が出ないが、十分使える。

途中で水を足すのは、キャップを外さなくてはいけないが、かなり熱くなっていて危険だから止めておいた方が無難!
[PR]
by ienaki_neko | 2011-07-03 13:12 | 6.猫グッズ | Comments(0)

姫様のトイレ

猫トイレは砂トイレが一般的だが、私の家では洋式トイレ風にしてペットシーツを使っている。

砂が散ることもなく、1回ずつシーツごと捨てるので臭いが残らない。
d0165461_1615882.jpg

都武は砂トイレだったが、10才になった時にペットシーツに変えた。

姫帝は子猫の時からペットシーツで、最初は足を汚したり失敗していたが、都武のまねをして上手にできるようになった。

自分で、後ろに立ててある新聞紙を倒してふたをする。

2匹いた時はシーツトイレを3個置いていたが、今は姫帝だけなので2個置いてある。

姫帝は更にきれい好きで、大と小を一緒にしない。 汚れた所へしたくないようだ。

ジュース・牛乳パックを2重にして(1つを押し込む)乗っても大丈夫なようにしてある。
d0165461_16191946.jpg

最初は、乗る部分を大きく作った方が、猫が楽に使いやすい。 上手にできるようになったらこのような小さいサイズでも使える。
[PR]
by ienaki_neko | 2011-06-15 16:15 | 6.猫グッズ | Comments(1)

役に立つ100円グッズ!

100円ショップの商品で、猫ボランティアに使えるものです。

★ 凶暴な猫でもネットに入れられる道具

   凶暴な猫もネットに入れて撫でてから、ゴハンをあげると、だんだん馴れてきます。
d0165461_223545.jpg

 1.「キャッチャー」とか「万能ハンド」と呼ぶ。 「万能ハンド」の方はヘッドを回して角度を変えられる。
   洗濯ネットを掴んで猫の頭にかける。 ケージの外からでも操作できるので便利。

 2.「洗濯ネット 大型 60×60cm 」
   チャックの色がハッキリしている方が、猫の体が入っているか分かり易いし、チャックを探し易い。


★ トイレとケージの掃除道具
d0165461_2235216.jpg

 1.「水切トレー」と呼ばれるキッチンの洗い桶をトイレに使う。 大人の猫でも3.5㎏位なら使える。

 2.「ミニちりとりセット」 は、ケージの中に猫がいるまま、散っている砂を掃除するのに、小さいので便利。
  掃除機の音は怖がるので使えない。


★ トイレやケージの消毒
  「キッチンブリーチ」などの塩素系の漂白剤を薄めてスプレー容器などに入れて使う。 
  獣医の先生がウィルスなども殺菌できると。
  塩素剤のにおいがキツイので、後はよく水で洗い流す。
  カビとり剤なども塩素系なので使えるが、濃いので気をつけること。




[PR]
by ienaki_neko | 2011-03-27 22:04 | 6.猫グッズ | Comments(2)

保護服を作ってみた

Sさんから

家猫が、風邪の注射による大きなシコリができて化膿したので病院へ行った。
病院で、傷を舐めないように洋服を着せられたが、帰ってきて、すぐ脱げてしまったと

病院の服は、柔らかい筒状のニット素材に、手足部分をカットしてあるだけで、すぐに脱げるし
カット部分がほつれてボロボロになる。
カラーは嫌がってだめなので何か脱げない服を作って貰えないかと。
d0165461_20483997.jpg

傷は右うしろ足付け根の上あたりらしいが
病院だから、もっといい保護服を着せると思っていた。

舐めないように保護服を着せるのに、すぐに脱げてしまうのでは着せる意味がないので
首輪を通して着るワンピースを作ってみた。
d0165461_20582988.jpg

Sさんから

可愛いし、脱げないので助かっています。
首が絞まらない作りなのでいいです! 犬の服も挑戦したが、だめでした。

この猫服はいいですね! 不妊手術して舐めないようにしたい人とか欲しいかも。
(手術の傷は場所的に難しいかな?)

可愛いしすごくいいです!
親ばかですが、この洋服で、うちの猫も可愛く見えます^^



Sさんにスペア服も渡して喜んでもらえたので嬉しい!
[PR]
by ienaki_neko | 2011-01-12 21:00 | 6.猫グッズ | Comments(1)

防寒ハウスの作り方

ミコの防寒ハウスについて聞かれたので説明します。
d0165461_21591216.jpg

材料
1. 発砲スチロール(スーパー、八百屋、魚屋などで、ただで手に入れる。
       大きな発砲スチロールが無い場合は、小さい2個を布ガムテープで繋ぐ。)
2. 布ガムテープ(発砲スチロールは欠けやすいので補強のため貼る。100円ショップにもある。)
3. 養生テープ(貼ったり剥がしたりするのがし易い。)
4. アルミ保温シート(体温の反射熱で保温できる。100円ショップにもある。)
5. グレーシート(ブルーシートは色が目立つのでグレー系。いらない自転車カバーでも可。)

手順
  1 出入口の型紙を作る。(約17cm×17cm)
  2 出入口をカッターで、くり貫く。
  3 出入口の周りを布ガムテープを貼って補強する。カーブ部分はハサミで切り込みを入れて貼る。
  4 中にアルミ保温シートを敷いて、周りを養生テープで貼る。
  5 雨がかかる場所に置く場合は、雨が入りこまないように庇(ひさし)を作る。
    発砲スチロールなどの板を張り出すように上に貼る。ミコのハウスは雨がかからない場所で庇なし。
    
d0165461_2204439.jpg

  6 外に置くので、発砲スチロールの白色が目立たないようにと、補強のためにグレーシートで包む。

  後は中にバスタオルや小さい毛布を敷きますが、一週間に1,2回は毛布などを交換して清潔にして下さい。



  
[PR]
by ienaki_neko | 2011-01-06 22:25 | 6.猫グッズ | Comments(5)