家なき猫

ienakineko.exblog.jp
ブログトップ

何でも屋ではありません!

「私に頼むと何でもやってくれる」と、私の電話番号を言いふらしているお年寄りがいるようで、あちこち知らないお年寄りから電話がくるが、ボランティアは何でもしてくれると思っているのか?

先日も知らないお年寄りから電話で、妊娠猫がいると。
「保健所へ不妊手術の助成金申請をして下さい」と頼むと
「それは面倒だから」としてくれない!

色々と押し問答して、
「保護する時は手伝いに行くので連絡ください。」と伝えた。

何日も経つので電話してみたら、
「病院へ持って行ったが手術してもらえなかった」と。

こういうお年寄りは話の要領を得ないので、こちらから色々質問して分かった事は
捕まえて、病院へ電話もせず、いきなり病院へ持って行ったらしい。
病院では、すぐ手術の対応できないので、妊娠猫を元へ放したらしい。
その後二度と妊娠猫は現れなくなったそうだ!!

あたりまえでしょう!! 怖い思いをしたのに、のこのこ来るわけないでしょう!!
一生懸命、避妊手術活動をしているのに!! これで、また猫が増えてしまう!!

なぜ、捕まえたら、放す前に、私に連絡してくれないの?!
あまりの考え無さに腹立たしい!!


    





[PR]
by ienaki_neko | 2017-07-06 12:59 | 4. TNR活動 | Comments(0)