家なき猫

ienakineko.exblog.jp
ブログトップ

親不孝ボランティア

母の葬儀を終え、改めて思うと本当に才能のある人だった。
昔の厳しい女学校教育で、難解な漢字も読め、数字にも強く、すごい達筆、料理・和裁・洋裁・手芸は勿論、楽譜が読めてピアノも引けた。

鈴木商店の番頭だった祖父が別の会社で社長をしていた時代はかなり裕福で、末娘の母は「こいさん」と呼ばれていた。
娘時代の母は目の覚めるような美人だったと、大人達が子供の私に言っていた。
d0165461_0401462.jpg

90才過ぎても私が解けないナンバーパズルを解いていたし、細かい手先の器用さで、思いついた小さい和紙細工の製図をして、作り方を教えてくれた。
母の美貌は勿論、達筆も知性も器用さも、私が追い越せないまま逝ってしまった。

年に1回しか会いに行かず、病院へ見舞いに行っても、私を気遣って「早く帰り」と言ってくれた。
親の世話もしないで保護猫の世話ばかりして、本当に親不孝ボランティア ・・・
[PR]
by ienaki_neko | 2014-11-28 00:41 | 1.里親募集 | Comments(0)