家なき猫

ienakineko.exblog.jp
ブログトップ

コクシジウム粉薬の飲ませ方

今年の夏は保護子猫が多くて、全員にコクシジウムの薬を飲ませるのに大変だった。

この粉薬はよく効くが、ものすごく苦いのでオブラートに包んで飲ます。
口を開けさせて投薬した時に、薬がもれて子猫が泡を吹いたのでビックリした。 急いでスポイトで水を飲ませ大丈夫だったが、こんな失敗はしたくない。

1匹や2匹なら口を開けさせて、オブラートに包んだ薬を口に入れていたが、7匹もいたら自分で飲んでもらう方がうまくいく。

粉薬をオブラート1枚の半分で包む。写真のようにスポイトと同じぐらいの細さになった。
d0165461_12495850.jpg

その上に美味しそうなジューシーチキンなど猫缶を少し乗せると、みんな抵抗なく食べた。
d0165461_12564794.jpg

たまに薬だけ残した子は口を開けさせて飲ませた。 口に薬を入れ、口先に美味しい猫缶を入れてあげるとすぐに飲み込む。

その後30分してから普通にゴハンを食べさせる。

これを朝夜で1日に2回投薬すると1週間で便検査ではコクシが出なくなるが、更に3日間は続けて投薬する。

並行してトイレ容器は、便をする度に砂ごと捨てて熱湯消毒する。 オシッコの時は砂の塊を取るだけでいいので便だけ注意する。
[PR]
by ienaki_neko | 2012-09-19 13:06 | 1.里親募集 | Comments(1)
Commented by みょれ at 2012-10-14 19:23 x
はじめましてこんにちは。
mirumiruさんのブログ「猫日記にゃん♪」から来ました。

コクシジウムというのはとっても大変なのですね。
その上、7頭も!!
でも、お薬をお与えになるのがとってもお上手で
後の処理も徹底されており \(=^・。・^=)/スゴーイ
みんなすぐに良くなりそうですね☆

2011年1月6日の記事「防寒ハウスの作り方」
を参考にさせていただき、
「防寒ハウス」を私も作ってみました。
ienaki_nekoさんは本当に器用なんだなーと改めて思いました。
発砲スチロールではなく、段ボールだったり、
養生テープを買い忘れたりもしたので
めげずにもう一度作ってみたいと思います!

子猫ちゃん達、お大事に☆