家なき猫

ienakineko.exblog.jp
ブログトップ

コクシジウム粉薬で美猫!

猫を保護したら先ず駆虫! ノミダニの外虫と一般的な内虫の駆虫は便検査より先にしておいてもいい。

この子猫は、食欲はすごくあったが下痢ぎみで、初めの便検査ではコクシジウムは出なかった。
泥のような軟便は必ず何かある! 腸が健康なら形のある便をするはず!
d0165461_18585157.jpg
保護した当初は貧相でキツネのような顔だった。

3回目の検査でコクシがあったので投薬すると、その日から下痢は止まり、3日目には形ある便になり、1週間後にコクシは無くなった。 その間、トイレ砂は便をする度にまるごと捨て、用器は熱湯消毒をした。

薬を飲み始めた日は体重が600gだったのが1週間後には800gに! 体調が良くなってコロコロと!
d0165461_18513973.jpg
保護して3週間後ぐらい。 鼻がきれいなピンクになって、毛も長くなり、美猫になった!


病院のコクシジウム粉薬(アセチルスピラマイシン+ダイメトン)は、1日2回飲ませるのは少し面倒だが非常に効く!

粉薬をオブラートで包んで作っておき、ご飯の30分前(空腹時)に飲ませ、30分後ぐらいにご飯をあげる。

飲ませ方は、猫の口にスポイトで少し水を入れ、オブラート粉薬もちょっと水につけてから(貼りつかないようにするため)、口を開けて奥に入れる。
すぐにスポイトで水を入れて呑みこませるが、時々口から出してしまう!
また口の奥に入れて、スポイトで水を入れて呑みこませる!

子猫だから一人でできるが、大人の猫の時は、口を開けさせる人と薬を入れる人の2人がかりだった。

でも、猫は健康体になって、美猫になるので頑張る!!
[PR]
by ienaki_neko | 2012-02-01 19:15 | 1.里親募集 | Comments(1)
Commented at 2012-02-26 10:43 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。