家なき猫

ienakineko.exblog.jp
ブログトップ

人間不信の猫!

福助などがいる地域では、2年ほど前に外猫が急にいなくなる事があり、心配したFさんは外猫5匹を保護して個人ボランティアシェルターに預けていた。

保護前に何か怖い事でもあったのか、人間不信の猫達だが、里親募集を続けていた。 
理解ある里親さんへ2匹は譲渡できたが、見学に来てもらってもなかなか譲渡まで成立しなかった。
d0165461_1544984.jpg
この男の子は神経質で、時々ストレスを受けると下痢ぎみになる。
その時は、ビオフェルミン粉薬を与えているらしい。

平日は掃除に人が2回来るだけで、それ以外の時間は猫だけのノンビリした生活で、1年近く過ごしていても人馴れしない。 見学者が来ても触れないし、逃げてしまう。
d0165461_15445956.jpg
この子は、めずらしく茶トラの女の子で、丸顔が可愛い。

そのシェルターは、家賃のやり繰りが難しくなり、3月で閉鎖されるそう。
シェルター運営のSさんはお勤めで、猫達の世話も経済的にも運営するのは難しい・・・ 

この猫達はいつになったら心を開いてくれるのか?と、思っても、もう日にちが無いので閉鎖期限までに里親を決めたい!

必死で探して、やっと応募者が現れたが、猫を飼ったことのない男性が2人。

飼育初心者に、この難しい子では・・・ 心配して、Sさん、私、Fさん3人で細かい注意を応募者に説明した。
2人とも優しい男性なので、相談の結果、3週間のトライアルに出すことにした。

このごろは難しい里親募集ばかり頼まれる・・・

まだ残っている問題児達のためにも、何とか里親さんに馴れてくれますように!
[PR]
by ienaki_neko | 2012-01-26 16:06 | 1.里親募集 | Comments(0)