家なき猫

ienakineko.exblog.jp
ブログトップ

ビックリ!! ゴミあばら屋!!

MさんとAさんから入院しているOさんの飼い猫を里親募集してもらえないかと話があった。
Oさんとは1回動物病院で会っただけで、電話もなくて初老の1人暮らしの男性で、のら猫ボランティアの個人活動をしている。

昨日、MさんとOさんの従姉妹さんと会った。

Oさん宅へ案内され、すごいあばら家が見えたが、まさかここじゃないよね・・・

従姉妹さんがここですと、マスクをくれて中へ案内してくれたが、すっ凄い!! テレビでゴミ屋敷を見たことあるけど本当にあるとは!! 足の踏み場もないくらいに狭くて、荷物(ゴミにしか見えない)が!! 
なっ何?! これ!!

従姉妹さんが一日一回、6匹の猫の餌とトイレの世話に来ていると。
汚いケージに1匹いて、もっと汚い小さい方のケージからは1匹逃げたと。

お昼の2時なのに薄暗く、暗い荷物の上の方に光る目が1匹、あとは何処にいる?!
d0165461_11214532.jpg

Oさんは隣の建物の上階で生活していると指さす方を見たら、はしごにしか見えない階段が荷物の中に見える!! おぞましい!! 人が住む所ではない!! ホームレスの人でも小奇麗にしてるよ!!

こんな家では里親募集するにも見学者に来てもらえないし、別の場所といっても保護場所がない!!

あまりの衝撃で 「凄いですね・・・ 里親募集はここでは無理ですね・・・ 」と従姉妹さんに言うと、夜に中央区のバランティアが猫を引き取りに来ると。

やはり保護場所を持っているボランティアでないと、私には無理だと思い、トイレ掃除だけでもと。

足元に散らばっているチラシゴミをついでに拾ってゴミ袋へ。狭い中で横向きにかがんでゴミを拾っていたら右腰をひねったのか激痛が!!

驚きと右腰の痛みで何の役にも立てず帰宅。 今朝もイタタッ!と起きて、シップを張ってやらなければならない活動をして柔軟体操をして少しましになった。

Mさんも初めて家を見たらしいが、酷過ぎて私の力量では無理!!
[PR]
by ienaki_neko | 2011-05-04 11:21 | 1.里親募集 | Comments(2)
Commented by ousaka at 2011-05-07 14:08 x
大変でしたね。
腰は少しよくなったと思ってもまたぶり返すことがありますから
どうぞお大事になさってください。ゴミ屋敷のネコたちが無事に保護されて、早く身の振り方が決まるといいですね。
Commented at 2011-05-07 14:44 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。