家なき猫

ienakineko.exblog.jp
ブログトップ

シャー組 譲渡終了

シャー組のナル(兄)は、同じ江東区の、噛まれても平気という若い女性が里親になってくれた。
1週間で、シャー攻撃が少なくなり、膝の上でおやつ食べてるらしいので凄い!

ナナ(妹)の方が、可愛い顔して更に「ウ~!」と、警戒心が強いが、
トイレしたら 「ニャオ!(ウンチちたよ!) ニャオ!(くちゃいよ!)」と教えてくれる。
快適なケージを用意してくれた里親さんに昨日譲渡した。 この女性も、引っ掻かれても大丈夫と。
みんな勇気あるので感心してしまう!
d0165461_12583497.jpg

亭主には日ごろから、人の部屋を勝ってにのぞくなと言ってあるので安心していたら、ベランダでふとんを干して窓から見えたらしい。 「双子か?」と聞かれたので、
しまった! 1匹でないのがバレたか!と言うより、2匹いたら「双子」と表現することに驚いた!

里親募集は、保護中の世話から、病院でのウィルス・便検査、治療、里親募集・見学の手配、譲渡打合せと、休み無しの活動になるが、猫達の譲渡が終わって、一段落。

また明日から別の猫の里親募集に駆けずり回ることになるので、戦いに備えて、今日は色々と洗濯して、部屋の掃除にケージの消毒!
[PR]
by ienaki_neko | 2011-03-27 12:58 | 1.里親募集 | Comments(0)