家なき猫

ienakineko.exblog.jp
ブログトップ

交通事故に遭った子!

ボランティア協力しているOさんからの里親募集です。

交通事故に遭って、顎の骨が割れ、歯も無くなったボンちゃん(伊達政宗の幼少時代の名前梵天丸より命名)
推定5歳位で、全体的に黒ですが、お腹は白く、かぎしっぽです。
とても人に慣れています。
d0165461_20262243.jpg

ボンちゃんの経緯

1月20日(木)に、車にひかれて道路に血だらけでうずくまっていました。
(近所の人が保健所に連絡をして死体処理の方も来ました。)

動物病院に連絡して来てもらい、捕獲を試みましたが、抵抗するので麻酔をして捕まえました。

上あごは歯が貫通して割れ、下あごも骨折していました。
歯は上下ともぼろぼろです。
両あごは針金で固定したので食事は出来ないとの事で、管を通してあげていました。

1ヶ月後、顎の骨がついたとのことでしたが、ご飯を食べれませんでした。
針金を抜く事もできないので、口からシリンジでご飯をあげました。
あごの針金がとれたらペースト状の物を食べてくれました。

今もAD缶にWD缶を練ったものを混ぜてあげています。
超高齢者用猫のご飯でもマグロのささみの様なのは食べられませんが、すりつぶしてあげて、モンプチなどを練ったりしたものと混ぜてあげています。
舌を使って舐めながら食べている感じです。

首も少し曲がっているように見えます。自分で首周りが毛づくろいできないので、かいてあげると喜びます。
片目も見えているのかいないのか分かりません。

へっぴり腰ですが普通に歩けます。
トイレは砂でしてくれなくて、新聞紙とかタオルとかにおしっこをしてしまいます。うんちは新聞紙の上です。

最初は本当に「シャー!」と怒ってばかりで、とっても怖い猫でした。
この土地のボスだと思うくらい大きくて黒い♂猫だと思いました。

去勢もしていない猫で皮膚も強いからこそ事故にあっても助かったと先生も言っていました。
本当に死んでしまってもおかしくない位の事故で、良く生き残ったと思います。
d0165461_20274394.jpg

いまではご飯の入れ物を見せたり、少し撫でてあげるとすり寄ってきます。
写真はあまり可愛く撮れていません。
実際もあまり可愛くありませんが、私的には可愛い子です。

今は会社で保護していますが、会社なので夜には誰もいませんし、日曜日も一回程度しか顔を見せる事ができません。
どなたかお家で飼ってもらえたらボンちゃんも幸せなんだろと思います。

江東区東砂6丁目の会社でご見学できますのでご予約をお願いいたします。
どうぞ宜しくお願い致します。

お問合せ先 ono_neko2@yahoo.co.jp
[PR]
by ienaki_neko | 2011-03-09 20:28 | 1.里親募集 | Comments(2)
Commented by nil at 2011-03-10 22:54 x
つらい思いをした子ですね。すみません、私は里親希望者ではないのですが・・・ボンちゃんが安心して暮らせるお家が早くみつかりますように。
Commented by なっち at 2011-03-14 17:10 x
地震が多いので、ボンちゃん不安な夜を過ごしていることでしょうね…。
何も手助けしてあげられないので、申し訳ないです。