家なき猫

ienakineko.exblog.jp
ブログトップ

親切なお年寄り!

例のミケは最初は逃げられてばかりだったが、餌付けしてだいぶ3メートルぐらいは近づけるようになった。
今朝は保護ケージをセットしてミケの様子をうかがっていたら、この家のお婆ちゃんが出てきて、親切にも「近くにいると入らないから」と。

お婆ちゃんがバタバタ出てくるから逃げちゃったじゃないの!
と言えず、そうですねと言って離れると、追いかけて来て、ハイ!とビタミンドリンクをくれた。
有難うございますと早朝からドリンク剤を飲んで、肝心のミケはいったい何処?

早朝はフレンドリーで親切なお年寄りによく話しかけられ、ほっといて欲しいけれど、にこやかに応対している内に猫を取り逃がす。
d0165461_12114442.jpg
泣いているような顔に見える。口元がおかしいのは歯が悪いのか?
早く保護して治療を受けさせたい。
d0165461_1212643.jpg

[PR]
by ienaki_neko | 2010-08-06 12:15 | 3. 病気・負傷猫 | Comments(1)
Commented by 匿名係=ihibou at 2010-08-08 22:13 x
相模どうぶつ愛護の会のブログでも、中高年の餌やりに触れた記事が出ていました。どうして・・ということ多いですよね。